Reuters logo
国債残高は減少、投融資継続でクレジットは増加=17年度下期・第一生命運用計画
2017年10月25日 / 08:09 / 1ヶ月前

国債残高は減少、投融資継続でクレジットは増加=17年度下期・第一生命運用計画

[東京 25日 ロイター] - 第一生命保険(8750.T)は25日、2017年度下期の一般勘定資産運用計画について、国債投資は基本的に行わず、償還等により残高は減少するとの見通しを示した。日銀の「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」による低金利環境が続くとみているためだ。オープン外債は円安環境の中、足元で増加方向。今後は為替水準次第で残高をコントロールする。外国株、オルタナティブは上期に続き残高の増加を見込んでいる。不動産についても、海外案件や商業施設などへの投資により残高の増加を見込んでいる。

 10月25日、第一生命保険は、2017年度下期の一般勘定資産運用計画について、国債投資は基本的に行わず、償還等により残高は減少するとの見通しを示した。写真は都内で2010年3月撮影(2017年 ロイター/Yuriko Nakao)

同社の運用企画部長の重本和之氏が、25日に行った運用計画説明会で明らかにした

円債投資は、低金利環境の継続を受け、引き続き抑制姿勢を維持する。プロジェクトファイナンスやアセットファイナンスなど新規分野への投融資を継続することで、クレジットは増加を見込んでいるが、国債が償還等により純減となるため、円債全体では上期に続き下期も減少を見込んでいる。

クレジット分野についても、「過去のサイクルからみて終盤に向かっている。予測デフォルト率は急変動するため、上がり始めてからではポジションを落とせないという点に留意している」(重本氏)という。

ヘッジ外債は16年度まで3年連続で積み増した。だが17年度上期は、為替ヘッジコスト抑制の取組として、ヘッジコストの高い国からヘッジプレミアムが享受できるユーロ圏やスウェーデンの債券へ資金シフトしたものの、オープン外債への資金配分を強化したことなどで残高は減少した。下期は金利水準次第あり、ヘッジコストを意識した入れ替えについても「欧州中央銀行(ECB)の政策とマーケットの反応を確認してから判断することになる」(重本氏)。

オープン外債は、為替見通しに基づいて上期に残高を積み増した。円安環境の中で「足元でも増加方向にある」(重本氏)という。今後はリスク許容度や為替水準次第で、残高を機動的にコントロールする方針。

国内株は、株価見通しに基づく売却により残高は減少した。下期は成長株投資を継続するものの、リスク許容度や株価水準などの状況に応じて対応する。日経平均の年度末予想は2万1000円で現在の水準より低いが、状況によっては2万3000円程度まで上振れの可能性も見込んでいる。

外国株とオルタナティブは上期増加。下期も増加を予定している。ただ、米国株についてはPERの拡張余地が乏しいと判断し、「減税などの政策によって企業業績の拡大が実現するかどうかに注目している」(重本氏)との認識を示した。

ヘッジファンドでは、ポートフォリオ全体のリスク分散につながるファンドへの入れ替えを継続。プライベートエクイティではバイアウトファンド、インフラファンド等の投資を引き続き強化していく。

不動産投資は新規投資により上期は増加。下期も、海外不動産や商業施設などへの投資により残高の増加を見込んでいる。

同社は低金利下での収益力強化策として、新規分野に対する投融資を拡大する。17年度に入り中東地域でのプロジェクトファイナンス案件への投資や、同社として26年ぶりとなる海外不動産への投資を再開した。下期も投資対象を拡大し、インフラ、実物資産への積極投資を予定している。

今年度の相場見通し(レンジと年度末)は以下の通り。

日本国債10年物利回り  ▼0.10―0.30%(年度末0.10%)

米10年債利回り     2.00─3.00%(同2.50%)

日経平均         17000─23000円(同21000円)

米ダウ          19500─25000ドル(23000ドル)

ドル/円         100―125円(同115円)

ユーロ/円        115―145円(同135円)

河口浩一 編集:田中志保

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below