for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=ダイムラーCEO、コスト削減でF1への参加継続

 自動車レースF1のメルセデスを所有するドイツのダイムラー社でCEOを務めるケレニウス氏は14日、F1への参加を続けると述べた。9月にドイツのシュツットガルト近郊で撮影(2020年 ロイター/Ralph Orlowski)

[フランクフルト 14日 ロイター] - 自動車レースF1のメルセデスを所有するドイツのダイムラー社で最高経営責任者(CEO)を務めるケレニウス氏は14日、F1への参加を続けると述べた。

ケレニウス氏はビデオ会見で、「バイエルン・ミュンヘンがサッカーから撤退しないとの同じくらい、F1から撤退する理由はほとんどない」と述べ、サッカーのドイツ1部ブンデスリーガの強豪バイエルン・ミュンヘンを例に挙げた。

一方で、モーターレースによる環境への影響削減で、「他社よりもアグレッシブなコスト削減に取り組む」と意向を明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up