May 13, 2019 / 10:39 PM / 9 days ago

独ダイムラー、コスト削減に向け提携強化へ=次期CEO

ドイツ自動車大手ダイムラーは2025年までにメルセデスベンツの新車開発費を大幅に削減し、利益率改善策として競合他社との提携を強化する。次期最高経営責任者(CEO)のオラ・ケレニウス氏が13日、述べた。フランクフルトで2017年撮影(2019年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[ジンデルフィンゲン(ドイツ) 13日 ロイター] - ドイツ自動車大手ダイムラー(DAIGn.DE)は2025年までにメルセデスベンツの新車開発費を大幅に削減し、利益率改善策として競合他社との提携を強化する。次期最高経営責任者(CEO)のオラ・ケレニウス氏が13日、述べた。

ケレニウス氏は、具体的な数値に関する言及を控えたものの、「車体構造のコスト削減に取り組む必要がある。2025年までにコスト面で大きな一歩を踏み出さなければならない」と指摘。メルセデスベンツの開発費抑制に向け引き続き提携を利用するとし、「自動車メーカーや部品会社だけではなく、テクノロジー企業との提携もある」と語った。

ケレニウス氏は5月22日の年次株主総会を経て新CEOに就任する予定。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below