for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独ダイムラー、第3四半期の利益率改善 中国の高級車需要が寄与

[フランクフルト 23日 ロイター] - ドイツ自動車大手ダイムラーDAIGn.DEは23日、新型コロナウイルス感染拡大で全般的に販売が落ち込む中、第3・四半期は中国での高級車需要が旺盛で、メルセデス・ベンツ部門の利益率プラス転換に寄与したと発表した。

第3・四半期のメルセデス・ベンツ部門の調整後の売上高利益率は9.4%で、前年同期の7%から上昇。第2・四半期のマイナス1.5%からプラスに転換した。

調整後の利払い・税引き前利益(EBIT)は34億7900万ユーロ(41億1000万ドル)で、前年同期の31億4000万ユーロを上回った。

また通年のEBITは前年と同水準に達するとの見通しを示し、グループ販売台数と売上高は前年をかなり下回るとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up