for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独ダイムラー、第1四半期は市場予想上回る増益 中国などが堅調

 4月16日、独自動車大手ダイムラーが発表した第1・四半期のグループ暫定決算は、調整後利払い・税引き前利益(EBIT)が50億ユーロ(60億ドル)となり、前年同期の7億1900万ユーロから増加した。写真はフランクフルトで2019年9月撮影(2021年 ロイター/Ralph Orlowski)

[フランクフルト 16日 ロイター] - 独自動車大手ダイムラーが16日発表した第1・四半期のグループ暫定決算は、調整後利払い・税引き前利益(EBIT)が50億ユーロ(60億ドル)となり、前年同期の7億1900万ユーロから増加した。

アナリスト予想平均の40億ユーロも上回った。中国を中心に全ての地域で需要が堅調だった。

ダイムラーは「中国を中心とする全ての主要地域で『メルセデス・ベンツ・カーズ』部門の好ましい販売モメンタムが見られ、第1・四半期のプロダクトミックスとプライシングが力強く支援された」と説明。大幅な固定費削減も寄与したと付け加えた。

調整後のインダストリアル関連フリーキャッシュフローは28億ユーロに達した。コンセンサス予想は18億ユーロだった。

四半期決算の詳細は23日に発表する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up