Reuters logo
MLB=ダルビッシュ、腰の張りで故障者リスト入り
2017年8月20日 / 00:16 / 3ヶ月後

MLB=ダルビッシュ、腰の張りで故障者リスト入り

[19日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)ドジャースは19日、先発右腕のダルビッシュ有投手を腰の張りにより10日間の故障者リストに入れたと発表した。前回登板(16日)の翌日にさかのぼって適用され、22日に予定されていたパイレーツ戦での先発は見送られる。

 8月19日、MLBドジャースは、先発右腕のダルビッシュ有投手を腰の張りにより10日間の故障者リストに入れたと発表した。ロサンゼルスで16日撮影(2017年 ロイター/Kirby Lee-USA TODAY Sports)

ドジャースのデーブ・ロバーツ監督はダルビッシュの腰の状態について、張りはまだ残っているが、心配するほどではなく、ブルワーズ戦(27日)で復帰させる見込みと説明した。

ダルビッシュ自身は前回の登板後、次も予定通りに投げられると感じていたが、チームや医師と話し合った結果、意見を尊重することにしたとコメント。きちんと休養して次の登板に備えたいと述べた。

ダルビッシュは7月末にレンジャーズからドジャースにトレードで移籍した。その後先発した3試合で2勝し、合計18回を投げて防御率2.50、22三振の成績。

16日のホワイトソックス戦では6回を投げ終えたところで降板していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below