March 4, 2019 / 2:44 AM / 3 months ago

サッカー=ロサンゼルスに元イングランド代表ベッカム氏の彫像

 3月3日、MLSのギャラクシーは2日、かつて同クラブでプレーした元イングランド代表主将デービッド・ベッカム氏の彫像を公開した。ロサンゼルスで2日撮影(2019年 ロイター/Kirby Lee-USA TODAY Sports)

[ロサンゼルス 3日 ロイター] - 米メジャーリーグサッカー(MLS)、ギャラクシーは2日、かつて同クラブでプレーした元イングランド代表主将デービッド・ベッカム氏(43)の彫像を公開した。

ギャラクシーで6シーズンを過ごしたベッカム氏は通算98試合に出場し、2011年と12年の2年連続優勝に貢献。欧州のビッグネームが米国に挑戦したことがMLS人気を博すきっかけになるとともに、世界的スター選手がMLSに参入する先駆けとなった。

クラブはその功績をたたえ、ギャラクシーの本拠地ディグニティ・ヘルス・スポーツ・パークの前にベッカム氏の彫像を建立。シカゴ・ファイアーとのシーズン開幕戦前にお披露目した。MLS選手の彫像が建てられるのは同リーグ史上初。

ベッカム氏は、「われわれの街、われわれのホーム。私の家族がこの街に来たその日から、ここがホームだと感じさせてくれたことに一生感謝する」と述べ、「私はギャラクシーとロサンゼルスの話をする時、自分の家族だと思って話す。なぜなら、大きなファミリーだからだ」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below