Reuters logo
テニス=デ杯、アルゼンチンが逆転で初優勝
2016年11月28日 / 01:01 / 1年後

テニス=デ杯、アルゼンチンが逆転で初優勝

[ザグレブ 27日 ロイター] - 男子テニスの国別対抗戦、デ杯ワールドグループ決勝が27日にザグレブで行われ、アルゼンチンが通算3勝2敗でクロアチアを退け、大会初優勝を飾った。

 11月27日、男子テニスの国別対抗戦、デ杯ワールドグループ決勝がザグレブで行われ、アルゼンチンが通算3勝2敗でクロアチアを退け、大会初優勝を飾った(2016年 ロイター/Antonio Bronic)

前日まで1勝2敗だったアルゼンチンは、この日のシングルス1試合目でフアンマルティン・デルポトロがマリン・チリッチに6─7、2─6、7─5、6─4、6─3で逆転勝利。チリッチ戦の通算成績を9勝2敗とした。

試合終盤に左手指を骨折していたというデルポトロは「第5セットでボールをつかもうとした時に起きた」と説明。「精神的に非常に疲れるゲームだったが、キャリアの中で最も大きな勝利のひとつとなった」と語った。

通算でイーブンとなった後に迎えたシングルス2試合目では、フェデリコ・デルボニスがイボ・カロビッチを6─3、6─4、6─2のストレートで下した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below