for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独政府のエネルギー高対策費、未消化も=財務相

ドイツのリントナー財務相は17日、国内の企業や家計向けのエネルギー高対策向けの2000億ユーロ(2172億6000万ドル)の予算は恐らく全額使う必要はないとの見方を示した。写真は2017年独ハンブルクで撮影(2023年 ロイター/Morris Mac Matzen)

[ベルリン 17日 ロイター] - ドイツのリントナー財務相は17日、国内の企業や家計向けのエネルギー高対策向けの2000億ユーロ(2172億6000万ドル)の予算は恐らく全額使う必要はないとの見方を示した。

ガス・電気の上限価格設定に伴う財政支出は、エネルギー先物価格の下落により予想より低く抑えられる可能性があると語った。世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)で発言した。

また、今年のドイツのインフレ率は政府予想の7%を下回る見込みだと説明した。

物価高は現在の水準から和らぐとみられるものの、ロシアのウクライナ侵攻を背景にインフレ水準は2024年、25年に過去と比べて切り上がると予想した。各国はインフレ要因に対策を講じる必要があり、ドイツではエネルギー価格、欧州全体では競争力不足が原因になっていると指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up