for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イラン外相、ダボス会議欠席 主催側の日程変更が理由=外務省

 1月20日、イラン外務省報道官は、ザリフ外相(写真)がダボス会議への出席を見合わせたと述べ、その理由について、主催側が「突然、議事日程を変更した」ためと説明した。写真はモスクワで2019年12月撮影(2020年 ロイター/Evgenia Novozhenina)

[ドバイ 20日 ロイター] - イラン外務省のムサビ報道官は20日、ザリフ外相が21━24日にスイス・ダボスで開催される世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)への出席を見合わせたと述べ、その理由について、主催側が「突然、議事日程を変更した」ためと説明した。

同報道官は、テレビ中継された定例記者会見で「外相は出席する予定だったが、先方が突然日程を変更した。それはわれわれが合意した日程ではなかったため、外相は出席しない」と述べた。

ロイターは前週、ザリフ外相がダボス会議の出席者リストに含まれなくなったと報じていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up