Reuters logo
ECB、「低品質」証券化商品を購入の恐れも─独連銀総裁=独誌
2014年10月6日 / 00:16 / 3年前

ECB、「低品質」証券化商品を購入の恐れも─独連銀総裁=独誌

[ベルリン 5日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるバイトマン独連銀総裁は、資産担保証券(ABS)買い入れプログラムの一環として、ECBが割高な価格で「低品質のローン証券化商品」を購入する恐れがあるとの認識を示した。

 10月5日、バイトマン独連銀総裁(写真)は、資産担保証券(ABS)買い入れプログラムの一環として、ECBが割高な価格で「低品質のローン証券化商品」を購入する恐れがあるとの認識を示した。2日撮影(2014年 ロイター/Ciro De Luca/Pool )

独誌フォーカスが5日、総裁の発言を伝えた。

ECBは2日、主要政策金利を据え置くとともに、ABSおよびカバードボンドの買い入れの詳細を明らかにした。ギリシャ、キプロスなど格付けが「BBBマイナス」以下の国々も買い入れ対象とする。

同誌によると、独連銀総裁は「これにより民間銀行が負担する信用リスクは中銀に移転されることになる」と指摘。「しかし、それは市場経済における基本的な責任原則に反するものであり、何かから利益を得るなら、ネガティブな進展に伴う損失も負担すべきだ」と述べた。

総裁は、この原則を放棄する危険性は世界的な金融危機で示されていると付け加えた。

また、ECBの政策緩和により足元でユーロ安が進んでいることを念頭に、「意図的に通貨安に誘導しようという政策はカウンターリアクションも引き起こすだろう。競争的な通貨安では結局のところ敗者しかいなくなる」と警告した。

ECBのドラギ総裁は2日、為替レートはECBの政策ターゲットではないと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below