May 22, 2020 / 4:18 PM / 12 days ago

米ディア、2-4月期収益は予想ほど落ち込まず 農家救済策受け

[22日 ロイター] - 米農業機械メーカーのディアが22日発表した第2・四半期(5月3日まで)決算は、売上高と利益の落ち込みが予想ほど悪化しなかった。

新型コロナ危機で打撃を受けた農家に対する米政府の190億ドル規模の救済策が支援したとみられる。

新型コロナウイルス流行を受け、同社は3月に業績見通しを撤回していた。午前の株価は約1.5%高で推移している。

農業機械部門の売上高は18%減の59億7000万ドル、建設機械部門は25%減の22億6000万ドル。機器関連全体の売上高は予想の76億9000万ドルを上回った。

純利益は41%減の6億6600万ドル(1株当たり2.11ドル)で、リフィニティブ予想の1.62ドルを上回った。

2020年の利益見通しは16億─20億ドルとし、前年比39─51%減になると予想した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below