March 1, 2019 / 12:38 AM / 5 months ago

米デルの第4四半期、売上高が約9%増加 時間外で株価上昇

[28日 ロイター] - 米パソコン大手のデル・テクノロジーズが28日発表した第4・四半期(2月1日終了)決算は、売上高が約9%増加した。サーバーとネットワーク機器の需要が堅調だった。

決算発表を受けて、時間外取引で株価は約2%上昇した。

同社は、仮想化ソフトウエア企業VMウェアの業績に連動するトラッキング・ストック(事業部門株)の買い戻しにより、昨年12月28日に再上場を果たした。それ以降、株価は22%超上げている。

第4・四半期の売上高は240億ドルで、リフィニティブのアナリスト予想238億3000万ドルを上回った。

純損失は、約3倍増の2億9900万ドル。営業経費は13.7%増の67億8000万ドルだった。

サーバーやネットワーク機器を扱うインフラストラクチャー・ソリューションズ・グループの売上高は10%増の99億ドルだった。

クライアント・ソリューションズ・グループの売上高は4%増の109億ドルだった。同部門は、デスクトップパソコン、ノートパソコン、タブレットなどを扱う。

米HPインクが27日発表した第1・四半期(1月末まで)決算は、売上高が市場予想を下回った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below