for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米パロアルト、デミスト買収を交渉=イスラエル紙

[エルサレム 4日 ロイター] - イスラエルの経済紙カルカリストによると、米サイバーセキュリティーのパロアルト・ネットワークスは、米・イスラエル系の情報セキュリティー会社デミストの買収に向けて交渉を進めている。

両社のコメントは取れていない。

同紙によると、デミストの広報担当は「当社は売上高・人員が急増している」とのダン・サレル共同創業者のコメントを引用した。

デミストは2015年にマカフィーの幹部4人が設立。セキュリティーアナリストを支援するチャットボット(自動会話プログラム)など、情報セキュリティー管理のオートメーションツールを開発・販売している。

昨年10月には、グレイロック・パートナーズなどから4300万ドルを調達。資本調達額は計6900万ドルとなった。

同社には、アクセル・パートナーズ、クリアスカイ・セキュリティー、スラック・テクノロジーズ、ウィプロ・ベンチャーズ、セキュア・オクタン、セルカ・パートナーズなども出資している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up