July 5, 2019 / 7:44 PM / in 3 months

米民主ハリス議員、第2四半期に1200万ドルの選挙資金調達

[ワシントン 5日 ロイター] - 2020年米大統領選で民主党の候補指名獲得を目指すカマラ・ハリス上院議員は5日、第2・四半期に約1200万ドルの選挙資金を調達したと明らかにした。これまでに獲得資金を公表した民主党候補の中で4位となる。

他の民主党候補の第2・四半期の獲得資金は、インディアナ州サウスベンド市のピート・ブティジェッジ市長が2480万ドル、ジョー・バイデン前副大統領が2150万ドル、バーニー・サンダース上院議員が1800万ドルとなっている。

このほかハリス議員の陣営は、インターネットを通したTシャツなどの販売売り上げが50万ドル近くに達していることを明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below