November 30, 2018 / 9:59 AM / 11 days ago

資金洗浄問題、金融の安定に影響も=デンマーク中銀

[コペンハーゲン 30日 ロイター] - デンマーク中央銀行は30日、同国での資金洗浄問題が金融の安定に影響を及ぼす可能性があると警告した。

デンマーク最大手の銀行、ダンスケ銀行は、エストニア支店が巨額の資金洗浄に関与したとして28日、起訴された。同行のバランスシートは、デンマークの国内総生産(GDP)を上回る。

中銀は金融安定報告で「一銀行の資金洗浄問題が金融セクター全体に波及し、金融の安定に影響を及ぼす可能性がある」と指摘。

資金洗浄の撲滅に向け「企業と当局の協調した取り組みが必要」とし、国境を越えた監督の協力強化など欧州規模の協力を訴えた。

報告書は、長期にわたる低金利と金融緩和が、銀行をリスクの高い融資に振り向けていると指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below