Reuters logo
10月全国百貨店売上高は前年比‐2.2%、7カ月連続減=百貨店協会
2014年11月19日 / 05:57 / 3年後

10月全国百貨店売上高は前年比‐2.2%、7カ月連続減=百貨店協会

[東京 19日 ロイター] - 日本百貨店協会が19日発表した10月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比2.2%減の4783億円と、7カ月連続でマイナスとなった。

 11月19日、日本百貨店協会が発表した10月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比2.2%減の4783億円と、7カ月連続でマイナスとなった。9月撮影(2014年 ロイター/Yuya Shino)

10月は、月前半に週末を狙ったように台風18号、19号が相次いで上陸。来店客数に大きな影響が出た。下旬からは気温低下に伴って主力の冬物衣料など季節商材に動きが見られたが、前半の不振をカバーできなかった。

訪日外国人売上高は、10月の免税制度改正による対象品目拡大に中国の国慶節休暇

という好材料が重なり、売上高は前年比118.3%増の86億円と、単月として過去最高を記録した。

調査対象の百貨店は83社・238店舗。東京地区は前年比0.1%減と、3カ月ぶりにマイナスとなった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below