Reuters logo
9月全国百貨店売上高は前年比4.4%増、2カ月連続プラス
2017年10月23日 / 06:06 / 1ヶ月後

9月全国百貨店売上高は前年比4.4%増、2カ月連続プラス

[東京 23日 ロイター] - 日本百貨店協会が23日発表した9月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比4.4%増の4351億円と、2か月連続プラスになった。

 10月23日、日本百貨店協会が発表した9月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比4.4%増の4351億円と、2か月連続プラスになった。写真は7月、東京の松屋銀座店前で撮影(2017年 ロイター/)

9月は、気温の低下で季節需要が盛り上がったため、秋冬物を中心に主力の衣料品が前年比2.4%増と23カ月ぶりにプラスに転じたほか、円安株高の進行で富裕層やインバウンドの消費意欲が高まり、美術・宝飾・貴金属などの高額商品の売れ行きも好調だった。

インバウンド向け売上高は232億円と過去最高を記録した。

地区別では、高額消費の活況を背景に、名古屋・大阪を中心とする大都市が6.8%増と大きく伸びた。一方で、地方は0.8%減と前年実績に届かなかった。

調査対象の百貨店は80社・226店舗。東京地区は前年比4.6%増と、2カ月連続プラスとなった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below