June 8, 2018 / 12:59 AM / 6 months ago

ドイツ銀、コメルツ銀との合併「すぐにはない」 株主と協議報道で

 6月7日、ドイツ銀行は、同行のアハライトナー会長がコメルツ銀行との合併について主要株主と協議したとのブルームバーグの報道について、合併がすぐに実現することはないとの見解を示した。写真はドイツ銀のロゴ。フランクフルトで2016年1月撮影(2018年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[フランクフルト 7日 ロイター] - ドイツ銀行(DBKGn.DE)は7日、同行のアハライトナー会長がコメルツ銀行(CBKG.DE)との合併について主要株主と協議したとのブルームバーグの報道について、合併がすぐに実現することはないとの見解を示した。

ブルームバーグは同日、関係筋の話として、アハライトナー会長が上位の株主や政府当局者とコメルツ銀との合併について協議したと報じた。両行の間で正式な話し合いは持たれておらず、差し迫った動きではないが、株主は将来の可能性について相談を受けたという。

主な障害となっているのはドイツ銀の株価低迷で、株主は株式の大幅な希釈化や増資の発生などを理由に、現時点では合併を望まないとアハライトナー会長に伝えたという。

ドイツ銀行の広報担当者はこうした報道について「当行の会長はこの件について常に質問を受けるが回答はいつも同じで、『アナリストのリポートとメディアの報道は賛否両論だ』とし、会長はこの問題を積極的に取り上げる理由はないと考えている」と書面で説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below