November 30, 2018 / 9:04 AM / 17 days ago

ドイツ銀への家宅捜索続く、資金洗浄関与の疑い

[フランクフルト 30日 ロイター] - ドイツ検察当局は、資金洗浄(マネーロンダリング)に関与した疑いで29日に実施したドイツ銀行(DBKGn.DE)への家宅捜索が30日も続いていると明らかにした。

検察当局は、押収する資料など膨大で、捜索が2日目に入ったとしている。

ドイツ銀の広報担当者はコメントを差し控えた。

ドイツ銀は、著名人や政治家の税逃れの実態を明らかにした「パナマ文書」に関連し、行員2人が、顧客の資金洗浄目的の会社設立を手助けした疑いが持たれている。[nL4N1Y44GZ]

ドイツ銀は、家宅捜索が入った29日、当局に全面的に協力していると表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below