Reuters logo
ドイツ銀、法令順守問題の解決で政府支援要請せず
2016年9月26日 / 11:06 / 1年後

ドイツ銀、法令順守問題の解決で政府支援要請せず

[フランクフルト 26日 ロイター] - ドイツ銀行 は26日、法令順守などの問題は政府の支援に頼らず解決すると表明した。同行は、金利操作や制裁違反で多額の費用を支払っているほか、住宅ローン担保証券の不適切な販売があったとされる問題では米司法省から140億ドルの支払いを求められている。

ドイツ銀の広報担当者は「クライアン最高経営責任者(CEO)は米司法省による調査への介入を独政府に求めたことは一度もない」と言明。「ドイツ銀は自力で問題を解決する」と述べた。

さらに担当者は「現時点で資本増強は問題外だ。資本条件はすべて満たしている」と話した。

ただ、ライツイシュー(株主割当増資)による資本増強は避けられないとの見方も出ている。伊メディオバンカのアナリストらはリポートで「クライアンCEOは常に、訴訟費用が想定を上回った場合のみライツイシューを実施すると述べていた。ドイツ銀の投資家らが過去の不正行為のつけを払わされる公算は、ますます大きくなっている」との見方を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below