June 28, 2019 / 10:11 AM / 19 days ago

ドイツ銀行、750人の削減巡る協議完了 ポストバンク統合で

 6月28日、ドイツ銀行は、リテール部門ポストバンクの統合に伴う750人の人員削減について、労使の協議が完了したことを明らかにした。写真はフランクフルトの本店、4月撮影(2019年 ロイター/Ralph Orlowski)

[フランクフルト 28日 ロイター] - ドイツ銀行(DBKGn.DE)は28日、リテール部門ポストバンクの統合に伴う750人の人員削減について、労使の協議が完了したことを明らかにした。

プライベート・バンク部門とコーポレート・バンク部門の共同本部で750人を削減する。従業員向けの文書をロイターが入手した。

リテール部門のトップ、フランク・シュトラウス氏は同文書で「機能の重複を回避し、目標達成に向けて組織を立て直すには、残念ながら今回の削減が避けられない」と述べた。

関係筋によると、ドイツ銀行は、顧客業務担当や信用決済などの業務でさらに1200人を削減する方向で協議を進めている。

ドイツ銀行はコメントを控えている。

同行は、コスト削減のため、旧郵便貯金銀行であるポストバンクと同行のリテール銀行部門の統合を進めている。

統合後の新部門は顧客数2000万人、預金総額3250億ユーロ(3700億1000万ドル)となる見通し。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below