April 30, 2019 / 8:57 PM / a month ago

ドイツ銀、FRBの健全性審査で今年も不合格の恐れ=規制当局

[フランクフルト 30日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)の銀行監督委員会は、ドイツ銀行が今年の米連邦準備理事会(FRB)による大手銀行を対象としたストレステスト(健全性審査)に合格しないリスクがあるとの見通しを示した。

ドイツ銀は、2015、16、18年のFRBによるストレステストで不合格となっており、今年も通過できなければ、一段の信認失墜につながるほか、収益力にも影響すると懸念されている。

FRBはドイツ銀の米子会社に関する審査を数週間中に完了し、7月に結果を発表する見通し。

ドイツ銀の広報担当は、規制当局の要望に応じるためかなりの投資を行い、大きく進展したとコメントした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below