for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=デ杯、日本はフランスに敗れ黒星スタート

男子テニスの国別対抗戦、デ杯本戦でA組の日本はフランスに敗れて黒星スタートを切った。写真は第2試合のシングルス戦で勝利を収めた西岡良仁(2019年 ロイター/Sergio Perez)

[マドリード 19日 ロイター] - 男子テニスの国別対抗戦、デビス杯(デ杯)本戦が19日にマドリードで行われ、A組の日本はフランスに敗れて黒星スタートを切った。

日本は、内山靖崇が第1試合でジョーウィルフリード・ツォンガに2─6、1─6で敗れたが、第2試合では西岡良仁がガエル・モンフィスに7─5、6─2で勝利。

しかし、ダブルスによる第3試合でマクラクラン勉、内山組がピエールユーグ・エルベール、ニコラ・マユ組に7─6、4─6、5─7と逆転負けを喫し、1勝2敗となった。

ことしから同大会は新方式に変更。18カ国が6組に分かれて総当たりし、各組1位と2位の上位2チームの計8チームが決勝トーナメントに進む。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up