Reuters logo
ティラーソン氏が7月に辞任検討、副大統領ら説得=NBC
2017年10月4日 / 14:33 / 14日前

ティラーソン氏が7月に辞任検討、副大統領ら説得=NBC

[ワシントン 4日 ロイター] - NBCニュースは4日、夏の間にトランプ米大統領とティラーソン国務長官との間の緊張が高まり、ペンス副大統領を含む政権高官がティラーソン氏に対し辞任しないよう説得したと報じた。

NBCは12人の政権当局者らの話として、ペンス副大統領が政策を巡る見解の不一致を緩和するためにティラーソン長官と7月に話し合いの場を持ったと報道。

この協議の数日前、国防総省で開かれた安全保障チームと閣僚らとの会合でティラーソン氏はトランプ氏を公然と批判。NBCは関係者3人の話として、ティラーソン氏はトランプ氏を「能なし」と呼んで批判したとしている。

NBCによると、ティラーソン氏は7月下旬、個人的な旅行で訪れていたテキサス州からワシントンに戻るべきか迷ったが、ケリー大統領首席補佐官、およびマティス国防長官と話し合い、辞任を思いとどまった。ティラーソン氏は7月下旬、「どこにも行く予定はない」との公のコメントを発している。

NBCの報道についてホワイトハウスはコメントを拒否。国務省報道官はティラーソン氏は辞任を検討したことはないとし、同氏はトランプ大統領を「能なし」と呼んだこともないとした。

一方、トランプ大統領はNBCの報道直後にツイッターで反応。「ワオ、今日は偽ニュースが大量に出回っている。私が何を行い、何を言おうと、正確に報道しない。『偽ニュースメディア』は制御不能になっている!」とツイートした。ただトランプ氏が具体的にどのニュースについて言及していたのかは明らかではない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below