for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国報道官が原発処理水放出を皮肉ったツイート、日本は削除要求

4月28日、東京電力福島第一原子力発電所の処理水を海洋放出する日本政府の決定を巡り、中国外務省の趙立堅報道官がこれを皮肉ったイラストをツイッターに掲載した。写真は茂木外相。ブラジリアで1月代表撮影(2021年 ロイター)

[北京 28日 ロイター] - 東京電力福島第一原子力発電所の処理水を海洋放出する日本政府の決定を巡り、中国外務省の趙立堅報道官がこれを皮肉ったイラストをツイッターに掲載した。日本側は反発している。

趙報道官は26日、中国のイラストレーターが描いた葛飾北斎の代表作「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を模倣したイラストを掲載。防護服を着た人物2人が船から廃棄物を流す様子が描かれている。

茂木敏充外相は投稿について会見で、「報道官レベルの人物」のツイートには個別にコメントしないとする一方、外交ルートを通じて中国に厳重に抗議し投稿の削除を求めていると述べた。

一方趙報道官は28日の定例会見で、「イラストは人々の正当な要求を示している。誤った決定を撤回して謝罪する必要があるのは日本政府だ」と述べた。

さらに「世界全体が抗議している。日本の高官は聞こえないふりをしているが、イラストについては反応している」と反論した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up