Reuters logo
テニス=エイゴン国際、ジョコビッチ準決勝進出
2017年6月30日 / 03:01 / 5ヶ月前

テニス=エイゴン国際、ジョコビッチ準決勝進出

[29日 ロイター] - テニスのエイゴン国際は29日、英国のイーストボーンで試合を行い、男子シングルス準々決勝では第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)がドナルド・ヤング(米国)を6─2、7─6で下し、準決勝に進んだ。

 6月29日、テニスのエイゴン国際は英国のイーストボーンで試合を行い、男子シングルス準々決勝では第1シードのノバク・ジョコビッチ(写真、セルビア)がドナルド・ヤング(米国)を6─2、7─6で下し、準決勝に進んだ(2017年 ロイター/MatthewChilds)

ジョコビッチは第2セットで2度のセットポイントをしのぎ、4回目のマッチポイントを制して、1時間35分で勝利した。

試合後、ジョコビッチは「特に第2セットは楽しかった。彼がセットポイントになり、タイブレークでもセットポイントを迎え、彼のやりたいようにできた可能性もあったが、そうはならなかった。落ち着いてこの試合に勝利できたことがうれしい」と語った。

そのほか、第2シードのガエル・モンフィス(フランス)も勝ち上がったが、第3シードのジョン・イスナー、第4シードのスティーブ・ジョンソン(ともに米国)は敗退した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below