July 15, 2018 / 1:13 AM / 5 months ago

テニス=ジョコビッチがナダルに勝利、ウィンブルドン決勝進出

 7月14日、テニスのウィンブルドン選手権、男子シングルス準決勝、ノバク・ジョコビッチ(写真)がラファエル・ナダルを6─4、3─6、7─6、3─6、10─8で下して決勝に進出した(2018年 ロイター/Toby Melville)

[ロンドン 14日 ロイター] - テニスの四大大会の第3戦、ウィンブルドン選手権は14日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで試合を行い、男子シングルス準決勝では、第12シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)を6─4、3─6、7─6、3─6、10─8で下して決勝に進出した。

前日に途中サスペンデッドとなった試合が再開し、1時間31分に及んだ第5セットを制したジョコビッチが、第8シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)と対戦することになった。

ジョコビッチは試合後、「勝負はどちらに転んでもおかしくなかった。ほんのわずかなことが結果を分けたのは明らかで、最後の一打まで自分が勝てるか分からなかった」と語った。

5時間15分という試合時間は、ウィンブルドンの準決勝としては前日のアンダーソン対ジョン・イスナー(米国)戦の6時間36分に次ぐ2番目に長い記録となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below