for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=決勝はジョコビッチ対ナダル、イタリア国際

 テニスのイタリア国際は15日、ローマで試合を行い、男子シングルスでは、第1シードのノバク・ジョコビッチ(写真)と第2シードのラファエル・ナダルが決勝に進出した(2021年 ロイター/Guglielmo Mangiapane)

[15日 ロイター] - テニスのイタリア国際は15日、ローマで試合を行い、男子シングルス準決勝では、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)がともに勝利を収め、決勝に進出した。

ディフェンディングチャンピオンのジョコビッチはロレンツォ・ソネゴ(イタリア)に6─3、6─7、6─2で勝利。ナダルはライリー・オペルカ(米国)を6─4、6─4で下した。

ナダルにとってはこれがクレーでの通算500試合目。クレーでの通算成績を458勝42敗とした。ジョコビッチはナダルとの直接対決では29勝27敗。この大会ではこれまでに8回対戦し、ナダルが5勝している。

女子では第9シードのカロリナ・プリスコバ(チェコ)と第15シードのイガ・シュビオンテク(ポーランド)が決勝に進んだ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up