for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

初のデジタル通貨指数ファンド導入へ、英新興企業DLT

 9月6日、ロンドンの新興金融企業DLTファイナンシャルは7日、ビットコインなどデジタル通貨10種類で構成する指数に連動する初のファンドを、数週間中に導入すると発表した。写真はビットコインのロゴ。ニューヨークで昨年7月撮影(2016年 ロイター/Brendan McDermid)

[ロンドン 6日 ロイター] - ロンドンの新興金融企業DLTファイナンシャルは7日、ビットコインなどデジタル通貨10種類で構成する指数に連動する初のファンドを、数週間中に導入すると発表した。

指数を構成するのはビットコインのほか、「イーサー(ether)」や「リップル」といった仮想通貨10種類。

DLTはフィンテックの新興企業トラマネックスから分離独立した企業。トラマネックスは今年、ブロックチェーン技術を使った新たな通貨決済の原型を開発するため、政府から25万ポンド(33万3000ドル)を提供されている。

DLTの共同創設者であるデーブ・アスキー氏は「現在、これらの資産(仮想通貨)の購入と運用には非常に深い技術上の知識が必要なため、投資は困難を極める」と説明。「ブロックチェーン技術の世界と、より伝統的な機関投資業界の間にある溝を橋渡ししたい」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up