Reuters logo
米女性かみ殺した犬の飼い主を殺人罪で起訴、終身刑の可能性も
2014年9月1日 / 07:33 / 3年前

米女性かみ殺した犬の飼い主を殺人罪で起訴、終身刑の可能性も

[ロサンゼルス 29日 ロイター] - 米カリフォルニア州で昨年、63歳の女性がピットブル4匹にかまれて死亡した事件で、飼い主のアレックス・ドナルド・ジャクソン被告(31)が29日、殺人罪で起訴された。

同州ロサンゼルス郡地裁の陪審が、第2級殺人罪で起訴すべきだとの結論に達した。裁判では10月に判決が言い渡される見込みで、有罪となった場合、最高で終身刑となる可能性もある。

この事件では、被害者の女性が朝方の散歩中にピットブル4匹に体中を200カ所にわたってかまれ、救急車の中で出血多量で死亡した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below