August 7, 2014 / 4:14 AM / 6 years ago

登山中に「ヤギと争い愛犬負傷」、米女性の救助要請を当局が拒否

[ソルトレークシティー(米ユタ州) 6日 ロイター] - 米ソルトレークシティーの南方約90キロのティンパノゴス山を登山中、飼い犬がヤギと「けんか」して負傷したとして、飼い主の女性(26)が救急出動を要請した。

動物同士の争いは今月3日、高度3582メートルの地点で発生。保安当局によると、女性は負傷した体重25キロの犬を抱えて下山できないと訴え、女性の母親が捜索と救助を依頼した。

当局は、救助対象は人間であり動物は含まれないとの方針を理由に救助を辞退。当局者は「つらい要請だったが、どこかで線を引かなければならない」と説明した。

その後、女性は警察に対し、犬とともに下山し、犬は回復していると話したという。

事の発端は、リードを付けていない飼い犬がヤギを追いかけたこと。同当局者は野生動物を「攻撃・追跡したり恐怖を与えたりする」ことは地元の法律に違反する行為だとコメント。ただ現時点で飼い主を訴追する予定はないという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below