for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米サウスダコタ州に「世界一長い舌の犬」、ギネスが認定

 10月3日、米サウスダコタ州のスーフォールズに住むカーラ・リッカートさんが飼う8歳のセント・バーナード犬「モチ」が、「世界一長い舌を持つ犬」に認定された。写真はロイタービデオの映像から(2017年 ロイター)

[スーフォールズ(米サウスダコタ州) 3日 ロイター] - 米サウスダコタ州のスーフォールズに住むカーラ・リッカートさんが飼う8歳のセント・バーナード犬「モチ」が、「世界一長い舌を持つ犬」に認定された。

ギネス世界記録によると「モチ」の舌は18.58センチで、これまでの記録保持犬、ペキニーズの「パギー」の11.43センチを上回った。

飼い主のカーラさんによると、「モチ」は保護された犬で約6年半飼っている。「彼女はピーナツバターが大好物なので、きょうもそれを使って、できる限り舌を出させるようにした」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up