Reuters logo
訂正:グレートデン犬の胃から靴下、43.5枚を緊急摘出
2014年9月7日 / 23:24 / 3年後

訂正:グレートデン犬の胃から靴下、43.5枚を緊急摘出

[ポートランド(米オレゴン州) 4日 ロイター] - おなかを壊して米オレゴン州ポートランドの動物病院に担ぎ込まれた大型犬の胃から、43枚(訂正)と半分の靴下が発見された。犬は緊急手術で命を取り留めたという。

災難に見舞われたのは3歳のグレートデンで、重さは64キロ。治療を担当したダブルイス救急動物病院の広報担当者によると、この犬は靴下をかむ癖はあったが、丸飲みしているとは誰も気付かなかったという。

胃を撮影したレントゲン写真は、獣医学会で「食べたの何だ」という賞を受賞した。

飼い主が賞を辞退したため、賞金は病院に送られることとなった。病院側はこのお金を、低所得の人々が飼っている動物の治療に役立てたいと話している。

*記事と見出しの数え方の表記を「足」から「枚」に訂正します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below