for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スティーブンス米上院議員、資産の虚偽報告で起訴=司法省

 [ワシントン 29日 ロイター] 米司法省によると、アラスカ州のテッド・スティーブンス上院議員(共和党)が29日、25万ドルを超える贈答を受けた事実を隠していたとして、連邦大陪審に起訴された。贈答には、石油関連会社による自宅改装などが含まれているという。

 同議員は、40年にわたって上院議員を務めたベテラン。2001─06年の間に上院規則による資産報告で虚偽の報告を行ったとして、起訴された。

 同議員は起訴事実を否定しているが、共和党の規則に従い、上院商業委員会と国防歳出小委員会のメンバーから外れると表明した。ただ、上院議員を辞職する考えは示唆しなかった。

 同議員は「私は起訴事実について無実であり、それを証明したい。米上院議員として、意識的に虚偽の報告を提出したことはない」と述べた。

原文参照番号[nN29345827](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nN29345827]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up