Reuters logo
五輪=ロシア4選手がドーピングで失格処分
2017年3月31日 / 00:42 / 8ヶ月後

五輪=ロシア4選手がドーピングで失格処分

[30日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は30日、2012年ロンドン五輪に出場した女子三段跳び8位のビクトリア・バリュケビッチらロシア4選手がドーピング再検査で陽性反応を示したことで、失格処分となったことを発表した。

 3月30日、国際オリンピック委員会(IOC)は、2012年ロンドン五輪に出場した女子三段跳び8位のビクトリア・バリュケビッチ(写真)らロシア4選手がドーピング再検査で陽性反応を示したことで、失格処分となったことを発表した。2012年8月撮影(2017年 ロイター/Reinhard Krause)

ロンドン五輪、08年北京五輪を対象にした再検査では、これまで100選手以上が陽性反応を示しており、ロシア選手が最多となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below