March 14, 2018 / 3:30 AM / 6 months ago

テニス=ソウル五輪ダブルス金のフラック氏が死去

[ロンドン 13日 ロイター] - テニスのダブルスで活躍したケン・フラック氏が敗血症で亡くなったことが13日、明らかになった。54歳だった。

男子プロテニス協会(ATP)によると、フラック氏は1週間前にゴルフをした際に気管支炎にかかり、症状が悪化して肺炎から敗血症になった。フラック氏は現役時代、主にロバート・セグソ氏とのコンビで好成績を残し、セグソ氏と28のタイトルを獲得。

1987年と88年にウィンブルドン選手権で連覇を成し遂げると、88年ソウル五輪では金メダルを獲得した。また、全米オープンダブルスでは、85年にセグソ氏、93年にリック・リーチ氏と優勝。また、キャシー・ジョーダン氏と組んだ混合ダブルスでも86年の全仏とウィンブルドンを制した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below