October 23, 2018 / 2:53 AM / 24 days ago

米女優ジュリア・ルイス・ドレイファスにマーク・トウェイン賞

 10月21日、米人気ドラマ「Veep/ヴィープ」などへの出演で知られる女優でコメディアンのジュリア・ルイス・ドレイファス(57、写真中央)が、米コメディー界最高の栄誉の1つとされる「マーク・トウェイン賞」を授与された(2018年 ロイター/Mike Theiler)

[ワシントン 21日 ロイター] - 米人気ドラマ「Veep/ヴィープ」や90年代の国民的コメディドラマ「となりのサインフェルド」への出演で知られる女優でコメディアンのジュリア・ルイス・ドレイファス(57)が21日、米コメディー界最高の栄誉の1つとされる「マーク・トウェイン賞」を授与された。

ワシントンのジョン・F・ケネディ・センターで行われた授賞式の模様は、11月19日にPBSで放送される。

ドレイファスは、2012年から放送が開始されたHBOの大ヒットシリーズ「Veep」で女性副大統領を演じ、6年連続でエミー賞を受賞した。同ドラマはドレイファスが昨年乳がんと診断されたことで保留となっていたが、ドレイファスは先週、がん治療を終えて復帰し、最終章となるシーズンの撮影に臨んでいると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below