Reuters logo
スマホケースがドローンに早変わり、空からの自撮り可能に
2017年1月25日 / 07:35 / 1年前

スマホケースがドローンに早変わり、空からの自撮り可能に

[24日 ロイター] - イスラエルの企業が開発した超小型ドローン「セルフライ」は、スマホケースに装着して空中からの撮影が可能になる優れもので、これまでのように自撮り棒を駆使して撮影する苦労は不要になる。

この小さなドローンの飛行時間はフル充電でわずか5分だが、撮影する写真がぶれないように高性能のスタビライザーが搭載されている。

開発者のハゲイ・クレインさんは「スマホを見てどんな写真を撮りたいか操作するだけで良い。あとはドローンがやってくれる。ドローンを操縦する必要もない。どんな写真を撮りたいかを調整するだけだ」と話す。

「セルフライ」のプロトタイプは、年内はキャンペーンで99ドル(約1万1000円)で販売している。4―6インチのスマホならほとんどのものに使えるという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below