January 5, 2018 / 3:34 AM / 8 months ago

米ニュージャージー州、ドローンの飲酒運転禁止する法律制定へ

[ニューヨーク 4日 ロイター] - 米ニュージャージー州で、ドローン(小型無人機)の操縦に関し、飲酒時は禁止するなどの規制を加える法案が成立する見通しになった。

 1月4日、米ニュージャージー州で、ドローン(小型無人機)の操縦に関し、飲酒時は禁止するなどの規制を加える法案が成立する見通しになった。写真は2015年1月撮影(2018年 ロイター/Carlo Allegri)

法案では酒に酔っている時や薬物使用時にはドローン操縦を禁止する。また、刑務所上空を飛ばしたり、野生生物を追跡することも禁じる。

すでに州議会上院で可決された同法案は、4日に州議会で採決の予定だったが、大雪のため8日に延期された。

ニュージャージー州議会のアネット・クイジャーノ議員は「他のテクノロジー同様、ドローンは良い利用も可能だが、悪用される可能性もある」と法案支持の理由を語った。

飲酒操作には最長6カ月の禁錮刑および1000ドルの罰金が科される。

米国ではニューヨーク州、イリノイ州など少なくとも38州が、ドローンの規制に関する法律を検討中だという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below