Reuters logo
米俳優D・ホフマン、30年以上前のセクハラ行為を謝罪
2017年11月2日 / 04:19 / 15日前

米俳優D・ホフマン、30年以上前のセクハラ行為を謝罪

[ロサンゼルス 1日 ロイター] - 米俳優ダスティン・ホフマンさん(80)は1日、当時17歳で製作現場のアシスタントだった女性に、1985年にセクハラ被害を受けたと告発され、謝罪した。

 11月1日、米俳優ダスティン・ホフマンさん(80)は、当時17歳で製作現場のアシスタントだった女性に、1985年にセクハラ被害を受けたと告発され、謝罪した。写真は5月撮影(2017年 ロイター/Stephane Mahe)

このアンナ・グラハム・ハンターさんの話を報じた米誌ハリウッド・リポーターに声明を寄せ、「私は女性を最大限尊重している。私の行いが彼女を不快にしたのであれば申し訳ない」と謝罪した上で、ハンターさんが訴えた自身の行為は「私という人間を反映したものではない」と述べた。

ハンターさんは1985年の日記などを基に、テレビドラマ「セールスマンの死」の製作現場でアシスタントを務めていた17歳の頃、ホフマンさんが彼女に対してひわいなジョークを飛ばしたり、性的な話をしたと訴えた。

ロイターはハンターさんの訴えを確認できていない。また、ホフマンさんの代理人はこれ以上のコメントは控えている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below