July 20, 2020 / 9:27 AM / 18 days ago

イーベイ、アデビンタとの案内広告事業売却交渉が進展=WSJ

[20日 ロイター] - 米電子商取引大手イーベイのクラシファイド広告(案内広告)事業売却に向けた同社とノルウェーのクラシファイド広告グループ、アデビンタの協議が進んだ段階にある。米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙(電子版)が20日、伝えた。

売却契約は現金と株式の組み合わせで価格は明らかになっていないが、80億ドルかそれ以上とみられている。20日にも合意が発表される可能性がある。

イーベイのクラシファイド広告事業は「Gumtree」、「Kijiji」などのブランドで、世界の1000都市以上でオンライン広告を提供している。

同事業の第1・四半期の営業利益は8300万ドル。収入は2億4800万ドル。

ロイターは先週、関係筋の情報として、イーベイのクラシファイド広告事業に、オンライン小売りのプロサス、プライベートエクイティ(PE)連合、アデビンタが買収提案をしていると伝えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below