October 14, 2014 / 4:02 PM / 5 years ago

エボラ感染地域、西アフリカでまだ拡大=WHO

 10月14日、WHOはギニア、シエラレオネ、リベリアで感染地域が依然として拡大しているとした。写真はエボラの症状を説明する看板。グアテマラ市の空港で13日撮影(2014年 ロイター/Josue Decavele)

[ジュネーブ/ロンドン 14日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は14日、西アフリカのエボラ出血熱感染者が今週中に9000人を超えるとの見通しを示し、ギニア、シエラレオネ、リベリアでは感染地域が依然として拡大していると明らかにした。

WHOのブルース・アイルワード事務局長補によると、エボラ熱の死者は計4447人に、感染者は8914人に達した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below