Reuters logo
EUは簡素な資本ルール伴う銀行同盟を完成すべき=仏中銀総裁
2017年5月29日 / 10:19 / 6ヶ月後

EUは簡素な資本ルール伴う銀行同盟を完成すべき=仏中銀総裁

[パリ 29日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は29日、欧州連合(EU)は銀行同盟を完成させるため銀行の資本に関する簡素なルールを定める必要があると述べた。

同総裁はまた、欧州委員会と各国の規制当局との間の連携を深める必要があるとも指摘。記者団に対し「この2年半で明白な進展がみられたが、銀行同盟の完成には至っていない。われわれは完璧でより簡素なルールを伴った破綻処理制度を仕上げる必要がある」と述べた。

このほか、イタリアとポルトガルが抱える銀行問題を早期に解決する必要があるとも指摘。一部の国が抱える問題が欧州全体の銀行セクターの重しになることは「通常状態ではない」と述べた。

また、金融危機の再発防止に向けた自己資本比率規制「バーゼルIII」について、「より良く監督できる内部モデルに基づくバーゼルIIIの最終決定をわれわれは明確に支持している」と述べた。ただ「EU加盟国を含む他の国とともに、われわれはいわゆる『バーゼルIV』は拒否する」とした。

米国については金融危機後に導入された金融規制が緩和されないことを望むとの立場を示した。

*内容を追加して再送します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below