Reuters logo
担保再利用の規制強化すべき、信用バブルを懸念=ECB副総裁
2017年5月11日 / 08:37 / 7ヶ月前

担保再利用の規制強化すべき、信用バブルを懸念=ECB副総裁

[フランクフルト 11日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のコンスタンシオ副総裁は11日、信用バブルのリスクを軽減するため、転担保(担保の再利用)に対する規制を強化する必要があると述べた。

 5月11日、欧州中央銀行(ECB)のコンスタンシオ副総裁は、信用バブルのリスクを軽減するため、転担保(担保の再利用)に対する規制を強化する必要があると述べた。写真はニューヨークで昨年2月撮影(2017年 ロイター/Brendan McDermid)

副総裁はECBの会議で「依然として改革がなされていない分野が、転担保関連だ」と言明。「レポ取引を負債比率の計算から除外しようとする動きがある。これは基準を弱体化させるだけでなく、銀行が内部流動性を無制限に創出する能力を唯一抑制する手段を取り除くものだ」と警告した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below