February 23, 2018 / 12:35 AM / in 4 months

強いユーロ、ECBにとって「留意点」=ベルギー中銀総裁

[ブリュッセル 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるスメッツ・ベルギー中銀総裁は、強いユーロはECB当局者にとって「留意点」だとの見解を示した。

 2月23日、欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるスメッツ・ベルギー中銀総裁は、強いユーロはECB当局者にとって「留意点」だとの見解を示した。写真はロイターのインタビューに答える同総裁。2016年5月にブリュッセルで撮影(2018年 ロイター/Francois Lenoir)

記者会見での発言内容が23日に報道解禁となった。

総裁は「為替レートは留意点だ。為替市場におけるボラティリティーは引き続き留意点だ」と述べた。

その上で、通貨高は経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)の裏付けがあれば問題は生じないとの見方を示した。

「ECBが前回の理事会後にも指摘したように、オーバーシュートや、競争力強化を狙った通貨安政策により、相場が特定の水準を突破し、変動が過剰になった場合にのみ、問題が生じる」と述べた。

強いユーロは2%弱のインフレ目標達成に向けたECBの取り組みに寄与しないとの見方も示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below