Reuters logo
ECB量的緩和延長、データが決定の正しさ示す=スロベニア中銀総裁
April 2, 2017 / 9:49 PM / 8 months ago

ECB量的緩和延長、データが決定の正しさ示す=スロベニア中銀総裁

[リュブリャナ 1日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのヤズベツ・スロベニア中央銀行総裁は、ECBが資産買い入れプログラム(量的緩和)を2017年末まで延長したことについて、データが決定の正しさを示していると述べた。

スロベニアの日刊紙Dnevnikが同総裁とのインタビュー記事を31日に報じた。

総裁はECBが17年末までの債券買い入れを決定したことで「ユーロ圏の正常な機能が可能になっている」と指摘。「データは、ECBが正しい決定を下したことを示している」と述べた。

長期金利が低水準であることについては、ECBが影響を与えられない生産性の伸びの欠如や貿易フロー、人口高齢化の結果と指摘。

「われわれが影響を与えられるのは短期金利だけだ」と述べ、経済成長の支援に他の政策の実施を呼び掛けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below