for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏、2%超のインフレが数年続く可能性=オランダ中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は、ユーロ圏のインフレ率が今後数年間、ECBの予想を上回る可能性があるとの見解を示した。2019年撮影。(2021年 ロイター/Eva Plevier/File Photo)

[アムステルダム 30日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は、ユーロ圏のインフレ率が今後数年間、ECBの予想を上回る可能性があるとの見解を示した。現地紙トラウが30日、インタビュー記事を掲載した。

ECBは今月、インフレ率が2023年に1.8%へ低下するとの見通しを示したが、クノット氏は楽観的過ぎるかもしれないと指摘した。

「わたしの見方は異なる」とし、2%を大きく上回ることはなくても、2%以上にとどまる可能性も同じぐらい大きいと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up