June 11, 2020 / 6:36 AM / 21 days ago

ECB、信用収縮による危機悪化の阻止に全力=レーン理事

 6月11日、欧州中央銀行(ECB)のチーフエコノミストであるレーン専務理事(写真)は、新型コロナウイルス感染拡大による現在の危機が信用収縮によって悪化しないよう、ECBはあらゆる手を尽くす方針だと述べた。2019年11月、フランスのパリで撮影(2020年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[ミラノ 11日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のチーフエコノミストであるレーン専務理事は、新型コロナウイルス感染拡大による現在の危機が信用収縮によって悪化しないよう、ECBはあらゆる手を尽くす方針だと述べた。

レーン氏は、11日公表されたイタリア紙イル・ソーレ24オーレとのインタビューで、追加利下げの可能性を問われ、新型コロナ危機に対応して導入した「パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)」は現在の不透明な状況や市場のストレスに対して非常に効果的なことが示されたと説明。危機が峠を越えたと判断できるまで、ネットベースでの資産購入を継続していくと再表明した。

さらに、ユーロ圏の一員ならイタリアなどの国が新型コロナのショックに対応するのを手助けすると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below