September 4, 2019 / 5:19 PM / 19 days ago

ユーロ圏インフレ率、ECB目標大きく下回る=レーン専務理事

[ロンドン 4日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)専務理事兼首席エコノミストのフィリップ・レーン氏は4日、各種経済指標からユーロ圏のインフレ率はECBの目標を大きく下回っていることが示されていると述べた。

レーン氏は、ユーロ圏でデフレリスクが台頭している証拠はないものの、インフレ率は極めて低い水準にとどまっていると指摘。最新の経済指標でインフレ率は0─1.5%であることが示されており、ECBの目標を下回っていると述べた。

ECBはユーロ圏のインフレ率の目標を2%に近いがこれを下回る水準に設定している。

レーン氏はこのほか、インフレ期待の低下について討議される可能性があるとも指摘。ユーロ圏経済にはなお大きなスラック(需給の緩み)が存在しているとの見方も示した。

ECBは12日に理事会を開く。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below